ニキビ跡、黒ずみ、シミをスキンケアする化粧水!ビタミンC誘導体入り

美顔器には、色々な種類がありますね。効果もそれぞれ違います。

イオン導入器もその1つです。

美肌、エイジングケアの効果を得るために、イオン導入器を使う方も多いのではないでしょうか。

お肌のハリや保湿、毛穴ケアだけでなく、ニキビや、ニキビの黒ずみのスキンケアにも有効です。

では、イオン導入器には具体的にどのような効果があるのでしょう。

イオン導入器とは

イオン導入器は、美肌、エイジングケアの目的で使用される美顔器です。

イオン導入とは、化粧水や美容液などの化粧品に含まれる美容成分を、電流を流して細かく粒子にし、お肌の奥まで届ける美容法です。

美容成分は、顔につけただけではなかなか浸透していきません。

お肌が持っている電気の膜が邪魔をして、美容成分がうまく入り込んでいかないのです。

イオン導入器で微量の電気を流すことで、この電気の膜が弱まり、美容成分を肌の奥にまで浸透させることができます。コットンや手で塗った以上の浸透力を発揮できます。

イオン導入器の効果(ニキビ)

イオン導入器はエステや美容外科でできますが、自宅でもできます。

イオン導入器を使用することで、基礎化粧品に含まれている美容成分を、お肌の奥にまで浸透させることができます。

イオン導入とは、美容成分の陽イオン(プラスイオン)、陰イオン(マイナスイオン)と同じ種類の微量の電気をイオン導入器で流すことで、美容成分をお肌の奥へ届けるしくみです。

お肌に浸透しにくいビタミンCなどの美肌成分を肌の奥まで浸透させることができ、美白やエイジングケアだけでなく、ニキビの予防や治療にも役立ってくれることで人気となっています。

ニキビの原因は、毛穴の詰まりです。

汚れや古い角質で毛穴が詰まり、アクネ菌が繁殖し、炎症を起こして発疹ができてしまいます。

このアクネ菌の増殖を抑えるのに有効なのがビタミンCです。

ビタミンCが不足しがちになると、肌のターンオーバーが乱れていき、肌荒れやニキビを引き起こす原因にもなります。

ビタミンCには美白効果もあり、ニキビのシミの改善にもなります。

ニキビを予防するためにも、ビタミンCを摂取することは大切です。

ビタミンCはコラーゲンの合成にも必要な成分で、ニキビ跡を改善する効果もあり、イオン導入は、このビタミンCの浸透をより高めて、この効果を発揮させることができます。

ですが、ビタミンCは不安定で分子構造が壊れやすいので、化粧品に配合しても効果はほとんど期待できません。

そこで、皮膚に浸透しやすいように開発されたのが、ビタミンC誘導体です。

ビタミンC誘導体は、ビタミンCを肌へしっかり浸透させ、浸透後にビタミンCへと戻し、しかも長時間活性を持続する性質があります。

C-マックスローションには、ビタミンC誘導体が配合されている化粧水です。

イオン導入器と化粧水でスキンケアすることで、ニキビやニキビの黒ずみを改善することができます。

C-マックスローション

C-マックスローションの特徴は、安定型ビタミンC誘導体のひとつであるリン酸アスコルビルMgを、肌のキメや透明感をしっかり感じられる、最大限の濃度6%配合しています。

定期コースにはお届け4回目に、イオン導入器のプレゼントがあるので、手やコットンで浸透させるよりも数十倍の浸透力のあるイオン導入器使用で、美容成分をお肌にしっかり届けることができ、エステ並みの美肌ケアができます。

皮膚学会で効果を確認されている、ビタミンCの約10倍の浸透力がある、「リン酸アスコルビルMg」ビタミンC誘導体を配合。ビタミンCには、毛穴トラブル、ニキビの改善などさまざまな効果が期待されています。皮脂のバランスを整え、お肌を引き締め、キメ細かな透明感のあるお肌に。イオン導入器使用で、更にエステ後のような美しい美肌に導きます。

■価格:8,000円(税抜)/100mL(約1ヶ月分)

■ 商品情報

C-マックスローション
メーカー株式会社キャシーズチョイス
内容定期コース(1ヶ月毎、2ヶ月毎 周期を選べる)
特別価格初回4,000円(税抜)+送料無料 2回目以降6,400円(税抜)
通常価格8,000円(税抜)
特典イオン導入器、アシィドローションEXのミニをプレゼント
保証20日間返金保証
ポイント★無香料・無着色
★「リン酸アスコルビルMg」6%配合

※お届け4回目にお届けします。
単品購入は、8,000円(税抜)

♥♥♥
こんな悩みに
• ニキビ後• シミ• 毛穴の開き・黒ずみ

ビタミンC誘導体のひとつであるリン酸アスコルビルMgは、ビタミンCの約10倍の浸透力で、角質層まで素早く吸収させるので、ビタミンCの効果が短期間で期待できます。

 

 

配合されている有効成分

C-マックスローションの特徴は、安定型ビタミンC誘導体のひとつであるリン酸アスコルビルMgを、肌のキメや透明感をしっかり感じられる、最大限の濃度6%配合しています。

ビタミンCの約10倍の浸透力で、角質層まで素早く吸収させるので、ビタミンCの効果が短期間で期待できます。

■ 有効成分

有効成分
ビタミンC誘導体ビタミンCには、美白効果、シワ、たるみの予防、毛穴トラブル、ニキビの改善などさまざまな効果が期待されています。メラニン色素生成抑制作用、お肌の老化の原因でもある活性酸素を取り除く抗酸化作用、ニキビの原因となる過剰な皮脂の分泌を抑える皮脂抑制作用や、コラーゲン生成促進して、お肌に弾力、ハリを出す効果があるといわれています。皮膚に浸透しやすいように開発されたのが、ビタミンC誘導体です。ビタミンC誘導体は、角質層への透過を良くし、肌に吸収されてから酵素反応によってビタミンCに変化します。しかも長時間活性を持続する性質があり、肌荒れの改善や美白など、さまざま効果があります。
ビタミンA (レチノール誘導体ターンオーバー促進の効果があるといわれていて、シミやくすみ、ニキビ跡を目立たなくします。硬くなった角層をやわらげたり、毛穴のつまりに効果的で、肌リズムに働きかけて、ハリのあるふっくら肌へ導きます。ビタミンAには、古い角質を剥がして新しい角質への生まれ変わりを促す作用、コラーゲンの合成を促進する働きがあり、そのため、シワ、黒ずみの改善、美白効果が期待できます。

ビタミンB5(パンテノール)

抗炎症効果や細胞活性による、エイジングケア効果があります。肌にハリを与え、透明感のあるお肌へ導きます。肌荒れ、小ジワ、かぶれ、日焼け防止作用があるといわれています。

■ 美容成分

美容成分

ローズマリーエキス

ローズマリーとは、南ヨーロッパに生息する植物です。抗酸化作用があり、老化の原因である酸化を防ぎ、シワやシミの予防をしますローズマリーには、収れん作用という肌のターンオーバーを促進させる成分も含まれているので、お肌の引き締め、キメを整える美肌効果があるといわれています。抗菌作用があり、ニキビの改善、予防の効果があるといわれています。

プルーン分解物

プルーンの果肉を分解して得られる成分。表皮がメラニンを取り込むのを抑制する働きがあり、美白作用、また保湿にも効果があります。日焼けによるシミそばかすを防ぎ、きめ細かい滑らかな、透明感あるお肌に導きます。

アロエベラ葉エキス

アロエベラ葉エキスは、ターンオーバーの周期を整える働きがあり、くすみを抑え、透明感のあるお肌に導いてくれます。コラーゲンの生成を促進させ、お肌にハリ、うるおいをもたらし、皮脂のバランスを整え、テカリを抑えます。紫外線が及ぼす影響を防止する作用があり、シミやそばかすを目立たなくし、美白効果があるといわれています。

マグワ根皮エキス 

クワの根の皮を、乾燥させたものから抽出したエキスです。お肌の透明感を保つ成分が含まれており、紫外線からお肌を守る働きをする天然植物としてはトップクラスの実力です。ポリフェノールを多く含み、美白作用、消炎作用、抗酸化作用、抗菌作用、コラゲナーゼ活性阻害作用、抗炎症作用などがあります。お肌の赤み、色ムラを防ぎ、収れん作用によってお肌を引き締めます。メラニン色素の合成を抑制する働きがあり、シミやソバカスを防ぎます。

 

カンゾウ根エキス

 甘草の根から抽出されたエキス。古くから、傷の治癒、抗炎症、肌荒れ、ニキビ予防、抗アレルギーなどの生薬として使用されてきて、漢方でも有名です。カンゾウ根の主成分グラブリジンは、チロシナーゼの働きを抑制する働きがあり、しみ、そばかすの防止、美白効果が期待できます。

 

 

ビタミンC誘導体の選び方

ビタミンC誘導体には大きく、親水性、親油性、両親謀性の3種類あります。

親水性は、水に溶けやすい性質を持ちます。

親油性は、油に溶けやすい性質を持ちます。

両親謀性は、水と油の両方に溶けやすい性質を持ちます。

親水性のビタミンC誘導体は、その性質から化粧水などによく配合され、親油性は乳液などの化粧品に配合されています。

ビタミンC誘導体は全て肌に働きかけるかというと、そうではありません。

お肌に塗っても、機能しないビタミンC誘導体もあるのです。

グルコシドタイプのビタミンC誘導体は、肌でほとんどビタミンCに変換されません。

アスコルビン酸‐2‐グルコシドに代表される、グルコシドタイプのビタミンC誘導体がそうです。

未だに、化粧品に配合されているので気を付けましょう。

リン酸アスコルビルMg

C-マックスローションに配合されているビタミンC誘導体は、リン酸アスコルビルMgです。

水溶性のビタミンC誘導体で、熱や光に対する安定性が優れています。

通常のビタミンCと比較して、約10倍の浸透力。

皮膚学会で最も効果を報告されている、ビタミンC誘導体なんです。

リン酸アスコルビルMgは、安定性が高く、浸透率がよいマグネシウムやミネラルが含まれているので、肌に塗って使っても角質層の奥にまで浸透しやすく、長時間、皮膚の角質層にとどまることができるようになります。

チロシナーゼ活性を抑制、メラニン色素生成抑制作用やコラーゲン合成促進作用があります。

美白、シミ、シワ、ハリ、肌荒れなどに効果が期待できる美容成分です。

皮脂を抑制する作用もあるので、ニキビにも効果的なんです。

口コミ

Cマックスローションの口コミをリサーチすると、良い口コミが比較的多かったようです。

あまり効果がなかったとの口コミもあって、効果には個人差もありますが良い評判が目立ちました。

20代女性
ニキビの跡が気になって悩んでいました。メイクを重ね塗りしても隠せず、悩みの種でした。いろんなニキビ跡ケア商品を試したのですが効き目がなくて。C-マックスローションに出会てよかったです。ニキビ跡がだんだん目立たなくなってきました。毎日使い続けます。
30代女性
ニキビが繰り返しできて、ニキビ跡になってしまったのがショックでした。C-マックスローションは最初は、ニキビも相変わらず治らずでしたが、イオン導入器と一緒に使い始めた頃から、少しづつ変化が出てきました。ニキビ跡が目立たなくってきて、とてもうれしいです。お肌にも透明感ができて白くなってきたようです。
30代女性
子供の頃からできていたニキビがシミや跡になってしまって、顔の色も黒ずんでいたのがよくなってきました。シミや跡が薄くなてきて滑らかになってきました。こんなに良くなるとは思っていませんでした。
20代女性
もう1年使ってお肌の調子がいいです。ニキビも治ってきて、跡も目立たなくなりました。期待して以上で、ビタミンC誘導体がいいのか、お肌も明るくなってきました
40代女性
ニキビ跡は治らないものと諦めていたのですが、こんなに良くなって驚きです。毎日のケアが楽しみで、これからどんなにお肌が変わっていくのか、ケアにも張り合いがあります。ニキビのシミも目立たなくなってきてうれしい限りです。

 

 

まとめ

C-マックスローションは、イオン導入器を使用してビタミンC誘導体をお肌の奥まで浸透させ、ニキビ跡、シミ、黒ずみを改善を目指します。

配合されているビタミンC誘導体は、安定性の高いリン酸アスコルビルMgを配合しているので、ビタミンCの効果が短時間で期待できます。

毎日のスキンケアで、ニキビやニキビの黒ずみを改善していきましょう。