エクセルの開いているウィンドウを並べて表示する!

エクセルの、開いているウィンドウを並べて表示させる方法を紹介します。複数のファイルを開いて同時に作業をしたい時に、1つ1つファイルを画面に出して作業するのは面倒です。開いている複数のファイルを並べて表示させると、同時に入力したりできます。例えば、2つのファイルを並べて表示させると、2つのファイルのデータを比較したり、確認しやすいです。ここでは、エクセルの「整列」を使って、ファイルを並べて表示させる方法を説明しています。

 

 

複数のファイルを「整列」で並べて表示

ここでは、2つのファイルを左右に、上下に並べて表示させてみましょう。

整列

「表示」タブ→「ウィンドウ」グループ→「整列」

「整列」では4パターンの表示ができます。

①並べて表示

②上下に並べて表示

③左右並べて表示

④重ねて表示

 

 

上下に並べて表示

2つのエクセルファイルを開いて、上下に並べて表示させましょう。

1.2つのファイルを開いて、整列をクリック→「上下に並べて表示」にチェックマークを入れて「OK」ボタンをクリックします。

 

2.2つのファイルが、上下に並べて表示されました!

 

左右に並べて表示

2つのファイルを開いて、左右に並べて表示させましょう。

1.2つのファイルを開いて、整列をクリック→「左右並べて表示」にチェックマークを入れて「OK」ボタンをクリックします。

 

2.2つのファイルが、左右に並べて表示されました!

 

 

並べて表示を解除して1つのファイルだけ表示

並べて表示されたファイルを、今度は1つだけ表示させてみましょう。

1.表示させたいファイルの「最大化」のボタンをクリックします。

 

2.「最大化」のボタンをクリックしたファイルが、表示されました!

 

 

複数のファイルを「並べて比較」で並べて表示

上下に並べて表示する方法を、もう1つ紹介します。

「並べて比較」で上下に並べて表示

「表示」タブ→「ウィンドウ」グループ→「並べて比較」

 

1.2つのファイルを開いて、「並べて比較」をクリックしましょう。

2.2つのファイルが、上下に並べて表示されました!

 

3.次に、ファイルを1つだけ表示させてみましょう。ここでは、「本社売上表」のファイルを表示させます。表示させたいファイルの「並べて比較」をクリックしましょう。

4.「並べて比較」をクリックしたファイルが、表示されました!

 

並べて表示させたファイルを移動させる

ここではエクセルの「整列」で、開いているウィンドウを並べて表示させる方法を紹介しましたが、並べて表示させたファイルは、移動させることができます。ファイルの上部をクリックしたまま、ファイルを動かして、上下、または左右にに並んだファイルの位置を、逆転させたりできます。

こちらの記事もご覧ください。⇒エクセルで同じファイル内のシートを並べて表示させる