エクセルの条件付き書式だけをコピーする!

エクセルの条件付き書式だけを、コピーする方法を紹介します。条件付き書式をコピーすると、他の書式までコピーされてしまったという事はないでしょうか。条件付き書式だけをコピーしたいのに、どうすればいいかわからないという場合の方法を説明しています。セルの範囲を選択して条件付き書式を設定すればよいのですが、後からは範囲が追加された場合は、条件付き書式をコピーしなければいけません。条件付き書式だけをコピーする方法をしっかりと覚えていきましょう。

 

 

条件付き書式のコピー

エクセルの条件付き書式だけをコピーするには、ルールの管理から、条件付き書式が設定されているセルの範囲を更新します。その結果、条件付き書式だけをコピーすることができます。

条件付き書式

「ホーム」タブ→「スタイル」グループ→「条件付き書式」

 

 

条件付き書式だけをコピーする

セル範囲「C2:C10」に設定されている条件付き書式を、「C11:C13」にコピーしましょう。「C2:C10」には、空白のセルに「黄」の色を付ける、塗りつぶしが設定されています。

 

1.「条件付き書式」が設定されているセルを選択します。

 

2.「条件付き書式」→「ルールの管理」をクリックしましょう。

 

3.「条件付き書式ルールの管理」ダイアログボックスが開きます。「書式ルールの表示」▼から「現在の選択範囲」を選択しましょう。「C2:C10」に設置されている「条件付き書式」がすべて表示されます。

 

4.適用先のボックスをクリックして、セル範囲「C2:C13」を選択→「OK」ボタンをクリックしましょう。

 

 適用先 :  =$C$2:$C$13

 

5.条件付き書式だけが、セル範囲「C2:C13」にコピーできました!

 

書式のコピー

エクセルで条件付き書式だけをコピーするには、「ルールの管理」から、条件付き書式を設定する範囲を、更新しなくてはいけません。コピーの貼付けには、「形式を選択して貼り付け」で書式だけの貼付けもありますが、この書式は、条件付き書式ではありません。書式だけの貼付けをすると、セルに設定されている全ての書式がコピーされてしまいます。間違えないようにしましょう。

こちらの記事もご覧ください。⇒エクセル 空白のセルに色を付ける!条件付き書式