エクセルで集計の行だけコピーする方法

エクセルで、表から集計の行だけ表示させてコピーしたいときがあります。表が大きい場合は、集計の行だけコピーした表の方が数値が見やすいです。集計の行だけ表示させてコピーしようとしたら、非表示にした行までコピーされてしまった、または表示されている集計の行の一部だけがコピーされてしまったということはないでしょうか。エクセルで集計の行だけコピーしたい場合、効率よくコピーできる方法があります。

 

 

集計の行だけコピーする方法

フィルター機能を使って表の集計行だけ別シートにコピー

フィルター機能で集計された行だけコピーします。フィルターで抽出された集計行を別シートにコピーします。

1.フィルターで集計行だけ抽出しましょう。

 

2.表の範囲を選択してコピーします。

 

3.別シートに貼り付けます。フィルターで絞った集計行だけがコピーされました。

 

フィルター機能で抽出したデータは、同シートには集計行だけコピーできません

フィルターで抽出された集計行を、同シートにコピーした場合、集計行、全てをコピーできません。集計行の一部だけがコピーされます。フィルター機能を使ってコピーする場合は、別シートにコピーしましょう。

エクセル、フィルター機能

「データ」タブ→「並びべ替えとフィルター」グループ→「フィルター」コマンド

 

範囲内のセルを選択して「フィルター」をクリックすると、フィルターが設定されます。

 

 

表の集計行だけ表示して同シートにコピー

1.エクセル、表の行を非表示にして集計の行だけ表示しましょう。

2.表の範囲を選択してコピーします。

 

3.同シートに貼り付けます。集計行だけコピーされました。

 

集計行だけ表示して別シートにコピー場合、非表示の行もコピーされます

行を非表示にして集計行を別シートにコピーした場合、非表示にした行までコピーされます。表全てがコピーされてしまうので、行を非表示にして集計行をコピーする場合は、同シートにコピーしましょう。

 

 

エクセル、表の集計行だけをジャンプ機能を使ってコピー

エクセルには、表を読み取って、小計、総合計を自動的に挿入できる小計機能があります。

 

1.アウトラインの「2」ボタンをクリックしましょう。小計と総合計の行だけが表示されます。

 

2.表を選択して別シートにコピーすると、全データがコピーされてしまいます。エクセル、ジャンプ機能を使って別シートに集計行だけコピーしてみましょう。

 

3.表を選択します。「ホーム」タブ→「編集」グループ→「検索と選択」▼から「条件を選択してジャンプ(S)」をクリックしましょう。

4.「選択オプション」ダイアログボックスから「可視セル(Y)」にチェックを入れて、「OK」ボタンをクリックします。

 

5.別シートにコピーした表を貼り付けると、集計行だけコピーされました!

 

エクセル、ジャンプ機能での集計行のコピーは別シートの場合できます

エクセル、ジャンプ機能での集計行のコピーは、同シートでは一部の集計行だけコピーされます。ジャンプ機能での集計行のコピーは、別シートにコピーするときだけ使いましょう。

小計機能で集計行だけを絞ったデータは、別シートにコピーした場合、非表示にした行までコピーされますが、同シートには集計行だけをコピーできます。

エクセル、ジャンプ機能

「ホーム」タブ→「編集」グループ→「検索と選択」▼から「条件を選択してジャンプ(S)」

 

 

ショートカットキーを使って集計行だけコピー

1.アウトラインの「2」ボタンをクリックして、小計と総合計の行だけが表示さた表を選択します。

2.ショートカットキー「Alt」キー+「;」を押して表をコピーしましょう。

 

3.別シートに貼付けると、集計に行だけがコピーできました!

 

「可視セルのみ選択」のショートカットキー

「Alt」キー+「;」は「可視セルのみ選択」のショートカットキーです。

「F5」キー、または「ホーム」タブ→「編集」グループ→「検索と選択」▼から「条件を選択してジャンプ(S)」をクリックします。

「選択オプション」ダイアログボックスから「可視セル(Y)」にチェックを入れるのと同じ機能になります。

こちらの記事もご覧ください。⇒ワード・エクセル・パワーポイント・アクセスが初心者でも短期間でマスターできる楽パソ!音声と映像で自宅で学べる。

こちらの記事もご覧ください。⇒マイクロソフトオフィスソフトとプログラミングスキルが初心者でも短期間でマスターできる楽パソ!音声と映像で自宅で学べる。

エクセルで集計行だけ別にすると、数値が分かりやすくなります

エクセルで集計をするとき、エクセルの機能や関数を使ったり、方法は色々あります。エクセルで自動的に集計できる機能にはピポット、小計機能、エクセル関数には、SUM関数、SUMIFS関数、SUBTOTAL関数、AGGREGATE関数などがありますが、集計できても、データ量が多いと集計された数値が分かりにくいです。エクセルで集計した行だけ別にコピーすると、数値が見やすく分かりやすくなります。

こちらの記事もご覧ください。⇒さまざまな集計をエクセルSUBTOTAL関数で求める

WEBプログラミングを入門から応用までらくらくマスターできる ➡ 動画パソコン教材

ワード・エクセル・パワーポイント・アクセスを入門から応用まで映像と音声でわかりやすく学ぶことができます。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ワード・エクセルパワーポイント・アクセスとエクセルマクロVBA・WEBプログラミング・パソコンソフト作成を入門から応用まで映像と音声でわかりやすく学ぶことができます。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ワード・エクセル・パワーポイント・アクセスとWEBプログラミングを入門から応用まで映像と音声でわかりやすく学ぶことができます。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
エクセルのマクロとVBAを入門から応用まで映像と音声でわかりやすく学ぶことができます。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

VBA・Java・WEB・C#・HTML/CSSプログラミングを入門から応用まで映像と音声でわかりやすく学ぶことができます。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓