ワードの変更履歴をすべて削除する方法!変更を元に戻す方法

ワードの変更履歴は、記録した履歴を削除することができます。

ここでは、ワードの変更履歴をすべて削除したり、変更前の元の状態に戻す方法を紹介します。

慣れないと、うまくは反映されない場合があるので、何度か練習してみましょう。

 

 

 

1.すべての変更を反映させて変更履歴を削除する方法

 

ワードでは、今まで変更した履歴を反映させて、変更履歴を削除する方法が2つあります。

①すべての変更を反映させて変更履歴を削除し、その後の変更履歴を記録する

②すべての変更を反映させて変更履歴を削除し、変更履歴を終了する

 

 

上図より2つの方法を説明していきます。

 

すべての変更を反映して変更履歴を削除する方法

 

記録した変更履歴をすべて反映させて変更履歴を削除した後も、文章を変更する場合、変更履歴を記録する必要がある場合はこの方法を使用しましょう。

 

 

1.「校閲」タブをクリック→「変更箇所」グループの「承諾」の▼ をクリックして、「すべての変更を反映(L)」をクリックします。

 

2.すべての変更が反映されて、変更履歴が削除されました。

次に、文字列を修正してみましょう。ここでは、「3F」を「5F」に修正します。

 

 

3.変更履歴が記録されます。

 

 

すべての変更を反映して変更履歴を終了する方法

 

記録した変更履歴をすべて反映させて変更履歴を削除した後、文章の変更がない場合、変更履歴を記録する必要がない場合は、この方法で変更履歴を終了させましょう。

ここでは、変更履歴を削除した後、「3F」を「201A」に修正します。

 

 

1.「校閲」タブをクリック→「変更箇所」グループの「承諾」の▼ をクリックして、「すべての変更を反映し、変更の記録を停止(S)」をクリックします。

 

 

2.すべての変更が反映されて変更履歴が削除され、変更履歴のグレーが消えました。

 

 

3.「3F」を「201A」に修正しても変更履歴は記録されません。

 

 

2.変更前に戻して変更履歴を削除する方法

 

変更する前の状態に戻す方法の、4つのパターンを紹介します。

 

 

上図より2つの方法を説明していきます。

 

すべての変更を元に戻す方法

 

これまでのすべての変更を元に戻して、その後の変更履歴は記録する方法です。

 

 

1.「校閲」タブをクリック→「変更箇所」グループの「元の戻す」の▼ をクリックして、「すべての変更を元に戻す(L)」をクリックします。

 

 

2.すべての変更が元に戻り、変更履歴が削除されました。

次に、文字列を修正してみましょう。ここでは、「開催場所」を「開催地」に修正します。

 

 

3.変更した履歴が記録されました。

 

 

すべての変更を元に戻して変更履歴を終了する方法

 

すべての変更を戻し、変更履歴を終了させて、その後に文章を変更しても記録しない方法です。

 

 

1.「校閲」タブをクリック→「変更箇所」グループの「元の戻す」の▼ をクリックして、「すべての変更を元に戻し、変更の記録を停止(S)」をクリックします。

 

 

2.すべての変更が元に戻り、変更履歴のグレーが消えました。

次に、「開催場所」を「開催地」に修正してみましょう。

 

 

3.「開催場所」を「開催地」に修正しても、変更履歴は記録されません。

 

現在の変更箇所を元に戻す方法

 

直前に変更した箇所を元に戻す方法です。

その後、変更した履歴は記録されます。

 

 

1.「校閲」タブをクリック→「変更箇所」グループの「元の戻す」の▼ をクリックして、「変更を元に戻す(R)」をクリックします。

 

 

2.直前に変更した箇所が戻りました。「変更履歴の記録」はグレーになったままです。その後文章を変更した場合、変更の履歴は記録されます。

 

現在の変更箇所を元に戻して方法

 

現在の変更箇所を元に戻して、次の変更箇所に移動する方法です。

 

 

1.「校閲」タブをクリック→「変更箇所」グループの「元の戻す」の▼ をクリックして、「元に戻して次へ進む(M)」をクリックします。

 

 

2.直前に変更した箇所が戻り、次の変更箇所に移動しました。「変更履歴の記録」はグレーになったままです。文章を変更した場合、その後の変更の履歴は記録されます。

 

※ 変更を元に戻す場合は、正しく反映させるために、新しく変更した文字列の中・前後にカーソルを置くように注意しましょう。

 

 

まとめ

 

ワードの変更履歴は、慣れないとうまくできないことがあります。

変更履歴の使い方は、下のサイトで詳しく説明しています。

変更履歴がどのような機能なのかよくわからない方も、ぜひ参考にして下さい。

こちらの記事もご覧ください。⇒ワードの変更履歴の設定・使い方!コメントの編集も説明