エクセルの並べ替えで横方向に列単位でソートする方法

エクセルで列方向(横方向)にソートする方法を紹介しています。先頭行の見出しをキーに、行単位(縦方向)の並び替えをすることはありますが、列単位に横方向にはソートできる?そういった質問をされましたが、それは、意外と簡単にできます。データの集計表で、横方向に集計されている表があるときなど、列単位でソートできると、データが分析しやすくなります。

 

 

データを昇順、降順で並べ替える

データの並べ替え

データの並べ替えで、五十音順、数値を大きい順、小さい順で並び替えることができます。

先頭行をデータの見出しとして、行単位、縦方向に使用する並び替えるのが、一般的な使い方ですが、先頭の列を見出しとして、列単位、横方向に並び替えることもできます。

 

 

「データ」タブ→「並べ替えとフィルター」グループ→「並べ替え」

 

 

操作手順

担当者別ワイン売上一覧表があります。このデータをワインAをキーにしてソートしてみましょう。ここでは、降順の順で並び替えてみます。

1.並び替える範囲内を選択します。

 

2.「並べ替え」をクリックします。「並べ替え」ダイアログボックスが表示されるので、右上にある「オプション」ボタンをクリックします。

 

3.「並べ替えオプション」ダイアログボックスの「方向」で、「列単位」にチェックを入れて、「OK」ボタンをクリックします。

 

4.「並べ替えオプション」ダイアログボックスの、最優先されるキーで、「行2」「値」「降順」を選択して、「OK」ボタンをクリックします。

 

5.ワインAをキーに、データが降順で並び替えられました。

 

 

データの並べ替えの解除

エクセルのデータの並べ替えには、一度並べ替えを実行すると、それを元に戻す機能はありません。

データの並びを元に戻したい場合は、あらかじめ、データの並べ替えをする前に、データに連番を振っておくことをお勧めします。

データの並び替えの応用

データの並び替えには、あまり知られていない使い方もあります。特殊な使い方ですが、セルの色、フォントの色で並び替える機能も備えています。例えば特定の文字に色を付けていたとき、その色で並び替えたい!そのような場合、データの並び替えは、色でデータをソートします。1つのキーでソートする方法は知っていますよね!複数のキーでソートする機能も、データの並び替えにはあります。

こちらの記事もご覧ください。⇒データの並び替え!エクセルで複数の条件でソートする方法