エクセルでPDFに変換すると切れる!きれいに調整する方法

ワードでPDF化するときれいに変換できますが、エクセルではそうはいかない場合があります。

エクセルでPDFに変換すると、文章が切れることがあります。

ここでは、文章が切れたりきれいに収まらない時、調整する方法を紹介しています。

 

 

印刷範囲を設定する

エクセルをPDFに変換すると、ページが切れることがあります。

 

エクセルをPDF化して、印刷範囲がずれたり1ページに収まらない時、印刷範囲を設定してきれいに収める方法があります。

 

1.印刷したい範囲を選択します。

2.「ページレイアウト」タブをクリック→「印刷範囲」の▼をクリックして「印刷範囲の設定」を選択します。

 

3.切れていたページが、きれいに1ページに収まりました。

4.この状態でPDF化すると、PDFが1ページになります。

 

 

印刷から設定する

きれいにPDF化できない場合は、印刷ページから調整する方法があります。

 

1.「ファイル」タブをクリックします。

 

2.「印刷」をクリック→「「最後に適用した余白のユーザー設定」の▼をクリックします。

 

3.「標準」「広い」「狭い」で調整できます。

 

4.「拡大縮小なし」の▼をクリックします。

5.「シートを1ページに印刷」「すべての列を1ページに印刷」「すべての行を1ページに印刷」から選ぶことで調整できます。

6.設定が終わったらPDFに変換しましょう。

 

 

ページ設定から調整する

「印刷範囲の設定」や「印刷」からの設定でもきれいにPDF化できない場合は、ページ設定から微調整しましょう。

 

ページ設定の表示

「ページ設定」を表示する方法は、2つあります。

 

印刷」の一番下にある「ページ設定」をクリックします。

 

「ページレイアウト」タブの「ページ設定」グループにある、ダイアログボックス起動ツールをクリックします。

 

拡大縮小で調整

「ページ設定」ダイアログボックスから微調整してみましょう。

 

1.「ページ設定」ダイアログボックスの「ページ」タブをクリックします。

2.拡大/縮小で調整します。

3.「印刷プレビュー」で表示して、きれいに収まっていたら「OK」ボタンをクリックして、PDFに変換します。

 

余白で調整

「ページ設定」ダイアログボックスから微調整してみましょう。

 

1.「ページ設定」ダイアログボックスの「余白」タブをクリックし、「上下左右」の余白を調整します。

3.「印刷プレビュー」で表示して、きれいに収まっていたら「OK」ボタンをクリックして、PDFに変換します。

 

 

まとめ

エクセルでPDFに変換する場合は、その前に「印刷プレビュー」で表示してみましょう。

切れる場合は調整してからPDF化すると、手間が省けます。

エクセル・ワード・パワーポイント・アクセス・マクロVBA・WEBプログラミングを入門から応用までらくらくマスターできる ➡ 動画パソコン教材

ワード・エクセル・パワーポイント・アクセスを入門から応用まで映像と音声でわかりやすく学ぶことができます。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ワード・エクセルパワーポイント・アクセスとエクセルマクロVBA・WEBプログラミング・パソコンソフト作成を入門から応用まで映像と音声でわかりやすく学ぶことができます。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ワード・エクセル・パワーポイント・アクセスとWEBプログラミングを入門から応用まで映像と音声でわかりやすく学ぶことができます。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
エクセルのマクロとVBAを入門から応用まで映像と音声でわかりやすく学ぶことができます。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

VBA・Java・WEB・C#・HTML/CSSプログラミングを入門から応用まで映像と音声でわかりやすく学ぶことができます。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓