windows8 タスクバーに アイコンを表示させる!

エクセル、windows8のタスクバーに アイコンを表示させる方法を紹介します。windows8/8.1から、タスクバーにアイコンが表示されるようになりました。アイコンをタスクバーに表示させると、1クリックでアプリを起動させることができます。今まであったアイコンが消えてしまった! という場合も、タスクバーに簡単に表示できます。

 

 

アプリからタスクバーにアイコンを表示

スタート画面のアプリの画面から、アプリを選択してタスクバーに表示させます。

アプリの画面からタスクバーに表示

タスクバーに「コントロールパネル」の アイコンを表示させてみましょう。

1.スタート画面の左下の「↓」をクリックします。

 

2.アプリから、タスクバーに「コントロールパネル」のアプリを選択して右クリックしましょう。「タスクバーにピン留めする」をクリックします。

 

3.デスクトップのタスクバーに、「コントロールパネル」の アイコンが表示されました!

 

 

デスクトップのアプリをタスクバーに表示

デスクトップには、アイコンが表示されています。その中の「メール」の アイコンをタスクバーに表示させます。

デスクトップ画面からタスクバーに表示

タスクバーにデスクトップの「ワードパッド」の アイコンを表示させてみましょう。

1.デスクトップを表示します。「ワードパッド」の アイコンを選択しましょう。

 

2.右クリックして、「タスクバーにピン留めする」をクリックします。

 

3.デスクトップのタスクバーに「ワードパッド」のアイコンが表示されました!

タスクバーのアイコンを削除

タスクバーに表示されている、「ワードパッド」のアイコンを削除してみましょう。

1.「ワードパッド」のアイコンを選択して右クリックしましょう。「タスクバーからピン留めを外す」をクリックします。

 

3.「ワードパッド」のアイコンがタスクバーから削除されました!

 

タスクバーにピン留めできないアプリ

windows8のタスクバーに アイコンを表示させる場合、「タスクバーにピン留めする」をクリックして、表示させます。タスクバーに表示できないアプリは、「タスクバーにピン留めする」が表示されません。タスクバーに表示できないアプリは、デスクトップ画面にアイコンを表示させたりしましょう。

こちらの記事もご覧ください。⇒windows8 デスクトップにアイコンを作成する方法