ワードにコメントを挿入する!削除・非表示にする方法も説明

ワードでは、エクセルのようにコメントを挿入することができます。

ここでは、ワードにコメントを挿入・削除・表示、非表示にする方法を紹介しています。

ワードでのコメントは、複数で作業をする時に、コメントで報告したり連絡したりするときに便利です。

 

 

 

1.ワードにコメントを挿入する方法

 

ワードでは、指定された文字列にコメントを挿入することができます。

複数で作業をする時に、コメントで報告したり連絡したりする時に便利です。

 

 

1.コメントを挿入する文字列を選択します。ここでは「東京会館」を選択しましょう。

2.「校閲」タブをクリック→「コメント」グループの「新しいコメント」 をクリックします。

 

 

3.コメントが挿入されました。

4.ユーザー名と時間が自動で表示されます。

 

 

5.「開催場所が変更になる予定です。」と入力してみましょう。これで、コメントの完成です。

 

 

コメントにカーソルを置くと、ユーザー名の横には、コメントを入力してからの経過時間が表示されます。

 

 

2.コメントを表示・非表示にする方法

 

コメントが表示されたままになっていると、作業をしたい場合、邪魔になって入力しにくいですね。

必要のない場合は、非表示にすることができます。

 

 

1.「校閲」タブをクリック→「コメント」グループの「コメントの表示」 をクリックします。

 

 

2.コメントが非表示になりました。

次に、コメントを表示してみましょう。

 

 

3.右側にある「コメント」のアイコンをクリックしましょう。

 

 

4.コメントが表示されtました。

 

「校閲」タブをクリック→「コメント」グループの「コメントの表示」 をクリックしても、コメントを非表示にすることができます。

 

 

3.コメントを削除する方法

 

必要なくなったコメントなどは、削除することもできます。

 

 

1.削除したいコメントを選択します。

 

 

 

2.「校閲」タブをクリック→「コメント」グループの「削除」をクリックしましょう。

 

 

 

3.コメントが削除されました。

 

 

※ 全てのコメントを削除する場合は、「校閲」タブをクリック→「コメント」グループの「削除」の▼をクリックして、「ドキュメント内のすべてのコメントを削除(O)」ましょう。

 

 

まとめ

 

ワードのコメント機能は、エクセルのコメント機能とは少し違うので注意しましょう。

コメントに対して返信することで、さまざまなやりとりたできます。

コメントに表示されているユーザー名は、変更することもできます。

また、コメントの色を他の色に変えたりすることもできます。

こちらの記事もご覧ください。⇒ワードの変更履歴の設定・使い方!コメントの編集も説明