ワードで文字・段落に網掛けを設定する方法!解除する方法も紹介

ワードで文字の背景に網掛けをすると、色をつけるよりも文字が強く強調されます。

ここでは、ワードで文字や段落に、網掛けを設定する方法と解除する方法を紹介しています。

網掛けの種類もいくつかあるので、さまざまな網掛けを設定して、文字や段落を目立つようにしてみましょう。

 

 

1.ワードで文字に網掛けを設定する方法

 

文字の背景に、網掛けをしてみましょう。

ここでは、背景色は黄色にします。

 

 

1.網掛けを設定する文字を選択します。

2.「ホーム」タブをクリック→「段落」グループの「罫線」の▼をクリック→「線種とページ罫線と網かけの設定(O)」をクリックします。

 

 

3.「線種とページ罫線と網かけの設定」ダイアログボックスが表示されます。

4.「背景の色」から「黄」を選択しましょう。

 

 

5.「網掛け」の「種類(Y)」から目的の種類を選択しましょう。ここでは「5%」を選択します。

 

 

6.「網掛け」の「色(C)」から目的の種類を選択して「OK」ボタンをクリックしましょう。ここでは「赤」を選択します。

 

 

7.文字に網掛けが設定されました。背景色は黄色で、網掛けの色は赤になります。

 

 

2.段落に網掛けを設定する方法

 

段落に網掛けを設定する場合も、文字の網掛けと同じ要領でできます。

 

 

1.網掛けを設定する段落を選択します。段落記号を含めて文字列を選択しましょう。

 

 

2.「ホーム」タブをクリック→「段落」グループの「罫線」の▼をクリック→「線種とページ罫線と網かけの設定(O)」をクリックすると、線種とページ罫線と網かけの設定」ダイアログボックスが表示されます。

3.ここでは、「背景の色」から「黄」を、「網掛け」の「種類(Y)」から「薄い右下がり斜線」を、「色(C)」から「赤」を選択します。

4.「OK」ボタンをクリックしましょう。

5.段落に網掛けが設定されました。

 

 

3.網掛けを解除する方法

 

網掛けした文字や段落は、不必要な場合は解除することができます。

 

 

1.解除したい文字や段落を選択します。

2.「背景の色」を「色なし」を、「網掛け」の「種類(Y)」から「なし」を選択して「OK」ボタンをクリックすると、文字や段落の網掛けが解除されます。

 

 

まとめ

 

エクセルではできない文字の装飾を、ワードでは簡単に設定することができます。

文字を丸や四角で囲んだり、影・反射・光沢を設定することができ、さまざまなな文字を楽しむことができます。

マニュアルや資料の表紙などにも活用できます。

こちらの記事もご覧ください。⇒ワードで文字を丸で囲む・四角で囲む方法!解除する方法

エクセル・ワード・パワーポイント・アクセス・マクロVBA・WEBプログラミングを入門から応用までらくらくマスターできる ➡ 動画パソコン教材

ワード・エクセル・パワーポイント・アクセスを入門から応用まで映像と音声でわかりやすく学ぶことができます。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ワード・エクセルパワーポイント・アクセスとエクセルマクロVBA・WEBプログラミング・パソコンソフト作成を入門から応用まで映像と音声でわかりやすく学ぶことができます。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ワード・エクセル・パワーポイント・アクセスとWEBプログラミングを入門から応用まで映像と音声でわかりやすく学ぶことができます。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
エクセルのマクロとVBAを入門から応用まで映像と音声でわかりやすく学ぶことができます。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

VBA・Java・WEB・C#・HTML/CSSプログラミングを入門から応用まで映像と音声でわかりやすく学ぶことができます。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓