一括で単語登録する方法!登録した単語を一括削除・編集する方法も

単語を1つ1つ登録するのは、面倒で大変です。

ここでは、一括で複数の単語を登録する方法を紹介しています。一括で単語登録を削除したり、編集する方法も説明しています。

単語登録すると、ワードやエクセルでの入力が簡単で楽になります。入力間違いもなくなります。

 

 

 

1.テキストファイルを使用すると一括で単語登録できる

 

ワードやエクセルで入力する場合、よく出てくる単語を登録すると便利です。

しかし、登録したい単語がたくさんあると、1つ1つ登録するのは面倒です。

テキストファイルを使用すると、一括で複数の単語を登録することができます。

まず、メモ帳を開きます。

メモ帳を見つけることができない場合は、次の要領で開くことができます。

 

 

1.デスクトップ画面左下の「スタート」ボタンを右クリックします。

 

 

2.表示されたメニューから、「検索(S)」をクリックします。

 

 

3.画面の右側に検索ボックスが表示されるので「メモ帳」と入力しましょう。「メモ」でも検索されます。

4.メモ帳のアイコンが表示されるので、クリックします。

 

 

5.メモ帳が開きます。

 

 

2.テキストファイルで一括で単語登録する方法

 

テキストファイルを開いたら、登録する単語を入力していきます。

一括でテキストファイルに単語登録する場合、規則があります。

①「読み」「語句」「品詞」の順番に、Tabキーで区切って入力します。

② 1行に登録するのは、1単語だけです。

③「品詞」は候補一覧の中から選択します。

④ファイルを保存する時は、ファイルの種類を「テキスト文書(*.txt)」で「保存」します。

 

 

1.テキストファイルを開いて、「読み」「語句」「品詞」の順番に入力していきます。「読み」を入力したら「Tab(タブ)」キーを押します。次に「語句」を入力→「Tab(タブ)」キー→「品詞」を入力します。

 

 

 

2.全ての単語を入力したら、テキストファイルを保存します。

3.「ファイル」タブをクリック→「名前を付けて保存(A)」をクリックします。

 

 

4.ファイルの保存先を選択します。ここではデスクトップにしました。

5.ファイル名を入力し、ファイルの種類を「テキスト文書(*.txt)」にして「保存」します。

 

 

6.「IME言語バー」の「ツール」ボタンをクリック→「ユーザー辞書ツール(T)」をクリックします。

 

 

7.「Microsoft IME ユーザー辞書ツール」ダイアログボックスが表示されます。

8.「ツール」タブをクリック→「テキストファイルからの登録(T)」をクリックします。

 

 

9.単語登録したテキストファイルを選択して、「開く(O)」ボタンをクリックします。

 

 

10.「テキストファイルからの登録」ダイアログボックスで結果を確認します。

11.「終了」ボタンをクリックすると、一括で単語登録されます。

 

 

「ユーザー辞書ツール」で、単語登録されているか確認してみましょう。「IME言語バー」の「ツール」ボタンをクリック→「ユーザー辞書ツール(T)」をクリック→「「Microsoft IME ユーザー辞書ツール」ダイアログボックスで確認できます。

 

 

※ 「品詞」は、「単語の登録」ダイアログボックスの「品詞」欄を参考にしてください。

 

 

「IME言語バー」の「ツール」ボタンをクリック→「単語の登録(O)」をクリックします。

 

 

「品詞」欄の通りに入力しましょう。例えば、「短縮よみ」を「短縮読み」で登録するとエラーになります。

 

3.一括で単語登録を削除する方法

 

複数の単語を削除する場合、1つ1つ削除するのは大変です。

単語登録は、一括で削除できます。

 

 

1.「IME言語バー」の「ツール」ボタンをクリック→「ユーザー辞書ツール(T)」をクリック→「Microsoft IME ユーザー辞書ツール」ダイアログボックスを表示します。

2.削除したい単語を、「Ctrl」キーを押しながら選択していきます。

3.選択した状態で「Delete」キーを押すと、選択した単語が一括で削除されます。

 

 

選択した状態で「Microsoft IME ユーザー辞書ツール」ダイアログボックス→「編集(E)」をクリック→「削除(D)」からでも一一括削除できます。

 

 

「Microsoft IME ユーザー辞書ツール」ダイアログボックス→「ツール(T)」をクリック→「テキストファイルで削除(D)」からでも一一括削除できます。

 

 

4.一括で単語登録を修正する方法

 

登録した単語は、簡単に編集できます。

 

 

登録したい単語を選択した状態で「Microsoft IME ユーザー辞書ツール」ダイアログボックスを表示→「編集(E)」をクリック→「変更(D)」して編集しましょう。

 

 

1.複数の単語を一括で編集したい場合は、単語登録したテキストファイルを開いて修正し、上書き保存します。

2.「Microsoft IME ユーザー辞書ツール」ダイアログボックスを表示して、登録した単語を全て削除します。

3.「Microsoft IME ユーザー辞書ツール」ダイアログボックスの「ツール」タブをクリック→「テキストファイルからの登録(T)」をクリックして修正したテキストファイルを選択します。

4.「開く(O)」をクリックすると、編集した単語が一括で登録されます。

 

まとめ

 

単語登録はワードやエクセルの入力を簡略化できて、時間短縮にもなります。また、漢字を間違えることも防止できます。

単語登録の方法は、下のサイトで紹介しています。分かりやすく説明しているので、ぜひ参考にしてください。

こちらの記事もご覧ください。⇒ワードやエクセルで簡単に単語登録・編集・削除する方法!