エクセルで二重円グラフの作り方!

エクセルでの、二重円グラフの作り方を紹介します。ドーナツグラフは、二重、三重円グラフなどがあります。ここではグラフで、二重円グラフを作成しています。ドーナツグラフは、割合、比率を比較したい時によく使います。二重円グラフの挿入は簡単ですが、作り方に慣れていないと、思い通りに作れない場合があります。慣れていないユーザーに分かりやすいように、二重円グラフの作り方を説明しています。

 

 

二重円グラフ

エクセルのドーナツグラフで、二重円グラフの作り方を、次の手順で作成していきます。

1.二重円グラフを作成

2.データラベルを表示する

3.ドーナツの穴の大きさを変更する

4.グラフのタイトルを変更する

最後に三重円グラフを作成してみましょう。

 

 

二重円グラフを作成

1.グラフに使用するデータの範囲内のセルを選択します。

 

2.「挿入」タブ→「グラフ」グループ→「円またはドーナツグラフの挿入」→「ドーナツ」をクリックします。

 

3.二重円グラフが作成できました!

 

 

データラベルを表示

1.グラフを選択して、グラフの要素「+」をクリックします。

 

2.「グラフの要素」の「データラベル」にチェックマークを入れます。

 

3.二重円グラフに、データラベルが一括で追加されました!

 

 

「データラベルの追加」からデータラベルを表示

「40代」のデータ系列を選択して右クリック→「データラベルの追加」をクリックすると、「40代」のデータラベルを追加することができます。

 

ドーナツの穴の大きさを変更

1.グラフのデータ系列を選択して右クリックします。「データ系列の書式設定」をクリックしましょう。

 

2.「データ系列の書式設定」が表示されます。「系列のオプション」→「ドーナツの穴の大きさ」を「50%」に設定しましょう。

 

3.ドーナツの穴の大きさが、変更されました!

 

 

グラフのタイトルを変更

1.「グラフ タイトル」をクリックします。

 

2.「年代別契約」と入力しましょう。「グラフ タイトル」の文字に上書きすると、タイトルが「「年代別約」になりました。

 

三重円グラフを作成

下のデータ範囲を使用して、三重円グラフを作成します。

 

1.グラフに使用するデータの範囲内のセルを選択します。

2.「挿入」タブ→「グラフ」グループ→「円またはドーナツグラフの挿入」→「ドーナツ」をクリックします。

3.三重円グラフが作成できました!

 

二重円グラフの編集

エクセルで二重円グラフの作り方を説明しましたが、二重円グラフは、更に細かく設定することができます。凡例やデータラベルのフォントを変更したり、位置を移動させることもできます。二重円グラフの基本的な作り方をマスターして、詳細な設定もできるようにしましょう。

 こちらの記事もご覧ください。⇒エクセルで折れ線グラフを作成する